2012年01月03日

氏神さまのところに新年の挨拶

あけましておめでとうございます

近くの氏神さまのところに新年の挨拶に

 子どもの頃「初詣」というと、大きな神社に行くとさらにご利益がありそうな気がしていました。たくさんの人と共に、長い参列に加わり、お参りの後はお祭りのような様子に喜ぶ。
 こういった初詣はもちろん嬉しかった。
 氏神様へのご挨拶は、静かで心が暖まる感じがします。

中町天祖神社
いつも、静かな時間が流れている感のある、この氏神様のところも、人がたくさん訪れていました。閉まりきった社務所も雨戸がしまわれ、そしてお正月仕様に飾られた境内全体に息吹きを感じます。

nakamachi101.jpg

用賀神社
用賀にはよく買い物に行き、いろいろと便利にさせてもらっているので、ご挨拶に。
駅に近いせいか、こちらの方が参拝の方々が多かった気がします。

youga101.jpg

 それぞれの神社をよくみてみると、歴史も違うし、祀られている神様も違うし、少し離れたところに行くと習慣も違う場合がありますが、特に参拝の制約、「ここの氏子はこの神社に行くべき」「参拝は一社にするべき」などがないのは、非常にすばらしい!文化だと思います。

 ですので、また後日少し空いて、参拝客が減る頃、一ノ宮に初詣に行こうかなとも思っています。

 一年また生きて、また新しい年を生きる。そんなあたりまえのことに感謝することが出来ると、とてもすがすがしく感じるような気がします。


龍神カード!発売中!
Amazon→龍神カード
ryu-jin-hako-blog.jpg
posted by nanami at 10:54| Comment(0) | 神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。